Amazonで「通常1~2か月以内に発送します。」と表示されいたApple製品を買ってみた 本当に1ヶ月かかるの?

動画編集をiPadでもしたいということがあり、思い切ってMagic Keyboardを購入することに。Amazonで購入しようと思ったのですが、なんと「在庫がなし」。プライム会員であることや、ポイント還元の制度(最近ではAmazonがANAマイレージモールに追加されたため、ANAマイルとAmazonポイントを二重取りできます)など、やっぱりAmazonで購入したい。諦めて公式サイトで購入しようかと思っていたところ、在庫ありに変わったのですぐに注文しました。

ということで、「通常1~2か月以内に発送します。」が本当に通常1~2か月かかるのか、実際にレポしていきます。

注文するも「通常1~2か月以内に発送します。」本当にかかるのか?

結論から行きましょう。結論、「通常1〜2か月以内に発送します。」は「通常1〜2か月はかからない」ということです。

結論;数日後には発送された

僕の場合、注文したのが火曜日、実際に発送されたのが土曜日の夜でした。経緯を少しづつ話していきます。まず、1種間ほど「可能な限り早く入手できるように努めています」となっており、注文できない状態が続いていました。注文のボタンすらない状態です。

流石に、Magic KeyboardというApple純正の製品をそのまま放置することはないだろう、数日以内には入荷するだろうと思って数日間毎日チェックしていたら注文ボタンが現れました。それと同時に「通常1~2か月以内に発送します。」と表示されていました。

結論;数日後には発送された
注文直後は1ヶ月から2ヶ月後に配送となっていた

正直、1ヶ月もかかるなら公式サイトで注文しようかとも思ったのですが、そこまで急ぎではないこともありAmazonで注文しました。これが、6月の火曜日の話です。その後、注文が完了してもなお「7月20日〜8月26日に発送予定」との表示のままです。ちょっと不安になって調べてみたところ、Amazonのこの表示では「数日後に発送された」と書いてあるブログが多かったのです。そこで、このまま様子を見ようとなったわけです。

実際に入荷されてからは翌日配送ではなかった

そしたら案の定、火曜日に注文した3日後、金曜日には「日曜日に到着予定」となっていました。

実際に入荷されてからは翌日配送ではなかった
気づいたら数日後に到着となっていた。

このとき、同時に商品のページを確認すると「最短明日到着」となっていました。これは事前の調べでわかっていたことですが、先に注文した方が発送が遅くなることがあります。簡単にいうと、「通常1〜2か月以内に発送します。」では当然ながら翌日配送を指定できない。けれど、「最短明日到着」で注文して明日で予約した人は、プライム会員ではない場合追加料金を払っている可能性があるのでそちらを優先しなくてはならないのです。納得いかないかもしれませんが、追加料金を払う人と払わない人では、払う人を優先するのは当然なので仕方ないことです。

実際に日曜日、手元に商品が届きました。購入するかずっと迷っていたMagic Keyboard。実際に購入してみて、確かに今までのままの感覚でブラインドタッチができない部分はあるけれどもかなり便利だと感じています。11インチiPad用のMagic Keyboardでは、キーピッチがMacBookなどより狭いものの、キーの大きさ自体は大きくは変わりません。そのため、少し打ってみればすぐにブラインドタッチができるようになります。重たい、確かに重たいんだけれどもこれはみんな言っていることなので理解の上で購入しました。

ということで、もしプライム会員ではやく欲しいのであれば、一旦注文して様子見をし、入荷されたようであれば一旦注文をキャンセルして再度注文する、というのがいいと思います。予め注文するのは、注文が一才なければAmazon側としても在庫を発注しないから。今回僕が購入したApple製品であれば誰かしらが購入する可能性があるのでまだいいのですが、マイナーな商品だと誰も注文しない可能性もなくはありません。そういった製品は、誰かしらから注文が入るまでは仕入れていない、つまり在庫なしの状態のままになると思われます。

実際に入荷されてからは翌日配送ではなかった
今回購入したMagic Keyboard

Apple側の在庫状況

今回はApple製品だったこともあり、販売メーカーであるApple側の在庫も確認が容易だったので確認していました。場合によっては、Amazonに在庫がないだけではなくて、販売メーカー側にも在庫がないという可能性もあります。

結論、Apple側には最初から常に在庫がありました。したがって、やはりAmazon側で在庫が切れていただけで実際に品切れ状態ではなかったと思われます。こういった場合、誰かしらが注文すればすぐにAmazonが卸売業者など(今回の場合は、AppleはAmazonのスポンサーにもなっているのでAmazonが直接Appleから仕入れていると思われる)に発注を行うと考えられます。販売元の会社に在庫があれば特に、1週間以内にAmazonから発注される可能性は高いということができるでしょう。

やっぱり「Amazonがいい」ってことはある

ネットショッピングで買い物をしていると、やっぱりAmazonがいいってことは多々あります。

安くてポイント還元も

僕は楽天も使っているのですが、Amazonの方が総じて商品が安い印象です。また、最近ではポイント還元制度も充実しています。Amazon独自のポイントも貯まるようになってきました。今回購入したMagic Keyboardは5%還元されて1749ポイント、Amazon内部での現金1750円分と結構大きかったのです。ポイントだけで安いBluetoothのキーボードが購入できてしまう(くらいお高いキーボードを購入したのは置いといて…)。

僕の中では、今までAmazonが対応していなかった「ANAマイレージモール」についにAmazonも対応したのはかなりGoodなポイント。ANAマイレージモールを経由すると、購入金額に応じてマイルがもらえるのです。今までは、ほぼ値段が変わらないっていう状況であればANAマイルが貯まる楽天を選んできました。しかし、Amazonも使うようになりつつあります。

返品・交換対応もスムーズなAmazon

また、返品などの対応もスムーズです。ここはやっぱり、ネットショッピング業界での経験に基づくのでしょう。メーカーの直販サイトは、どうしても経験値が少ないため返品や交換などへの対応は、いちいち電話して、会社が手作業で対応してくれて、という形でどうしてももたつきがちなところがあります。しかし、Amazonはすでに莫大な経験値を持っており、返品や交換への対応もシステム化されています。やっぱりAmazonが安心だ!ってことは多いのです。

また、配送も早いですよね。他の会社では、会社によっては発送が数日後の場合もあります。Amazonは、今回は入荷後だったため少し遅くなりましたが、それでも在庫が確保できた次の日には発送をしてくれたようです。

安心のAmazon、お得なプライム会員

日本のネットショッピング業界の大手はAmazonと楽天でしょう。最近では他のサービスも展開しつつありますが。

Amazonと楽天は、早い時期からネットショッピングに参入しており、安心して利用することができるといえます。支払いをはじめとしたセキュリティ面・安全対策面でも先を行っています。また、Amazonのプライム会員なんかは、かなりお得です。Primeビデオなどを始めとした付加価値をかなりつけており、これらのサービスを考慮するとあり得ないくらい破格なサービスです。Amazon Prime会員はかなりの会員数を誇るため、一人当たりあれだけの値段でサービスを提供できるのでしょう。

「通常1~2か月以内に発送します。」

そんなに待っていられないよ、という場合でも、Amazonで注文してみると、意外と早く届くことが多いようですよ。

Follow me!